アルバイトフリーターでも借りれるカードローン

カードローンの審査に通る一番重要なポイントは、本人に『収入があるかどうか』です。
その点でパート主婦の方、アルバイトのフリーターの方は、問題なく消費者金融や銀行系のカードローンで借入することでができます。
もし勤続年数が短期間であっても、パートやアルバイト、日雇い派遣の方でも収入を得ているのなら、審査を通過することに問題ありません。

ただもちろんですが、正社員の立場の方と同じような限度額まで期待はできません。
限度額が低くなる、など立場上の影響があるでしょうが、でもさほど大きくない少額(1万円~100万円程度)のキャッシングで大丈夫なら簡単に考えても何も問題はないでしょう。
アルバイトだからという理由では審査に落ちるというのはないので申込みする時は安心して大丈夫でしょう。

アルバイトでも借りれるおすすめのカードローン

アコム

アコム

実質年率: 3.0~18.0%
利用限度額: 1万円~800万円
融資: 最短1時間
審査スピード: 最短30分

最短30分で審査回答!即日融資も可能!
はじめての方なら最大30日間金利0円(※返済期日「35日ごと」でご契約された新規のお客様)
お借入れ、ご返済はネットやお近くの提携ATMで24時間ご利用いただけます。

アコムの公式サイトはこちら

プロミス

プロミス

実質年率: 4.5~17.8%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短即日利用も可能
審査スピード: 最短30分


30日間利息0円!はじめてならプロミス!(※ご契約時にEメールアドレスの登録と、WEB明細のを選択した方) Web契約ならすぐお申込みできて、即日融資も可能!
借入・返済も近くの銀行やコンビニで利用可能。
50万円以下のお借り入れなら収入証明書類、原則不要!

プロミスの公式サイトはこちら
新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク

実質年率: 4.5~18.0%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短即日利用可能※
審査スピード: 申込み完了画面に表示


お申し込み後すぐに審査結果が画面上で分かる!その日のうちに利用可能!(※審査結果おしらせ時間外の場合翌営業日)
初めての方には2つの選べる無利息ローンがあります!(5万円まで180日間無利息・全額30日間無利息)
借入や返済などに必要なATM利用手数料はいりません!
※平日14時までに、申込と必要書類の確認の完了が必要

新生銀行レイクの公式サイトはこちら
アイフル

アイフル

実質年率: 4.5~18.0%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短1時間
審査スピード: 最短30分


アイフルなら最短30分で審査完了!即日融資も可能!
(※お申込みの時間帯により翌日以降になる場合もあります)
初めてアイフルをご利用の方なら最大30日間利息が0円に!
また、カードの郵送場所や時間を選べるので誰にも知られずに受け取れます!

アイフルの公式サイトはこちら
モビット

モビット

実質年率: 3.0~18.0%
利用限度額: 1万円~800万円
融資: 最短即日利用も可能(※)
審査スピード: 10秒で簡易審査結果表示


お申込みの前に事前審査で融資可能かが分かる、10秒簡易審査あり! ネットからなら電話連絡も郵便物なし!ご利用までが素早く完結!
ネットとメールのみでできるのでとっても簡単で便利!
全国に提携ATMが約130,000台(※2016年10月現在)もあるので、必要な時にいつでもどこでもキャッシングOK♪
(※:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

モビットの公式サイトはこちら

どこで借りるのか

はてないざ借りるとなると、現実問題として「どこで借りるか」ということがあります。
銀行系は、金利が低いなどの利点がある分、審査も厳しめだということは覚えておいてください。
パート・アルバイトの方なら「身分証明書だけで申し込みOK」という所のほうが有り難いでしょうから、いくらまでなら収入証明書不要なのか、という情報もよく確認されてください。

また、審査に通ろうとしてウソは絶対に書かないこと。
できるだけ必要額ギリギリに少なく借りること、短期間に何社も申し込まないことにだけ気を付けてください。
あなたの「信用情報」に関わる行為には、慎重さが必要です。

結論として、少しでも審査の不安があるなら、早い審査と及び即日融資を望むなら、やはり銀行系ではなく消費者金融系でしょう。

消費者金融のカードローンでアルバイト勤務でも生活を豊かに

アルバイトの女性今やカードローン等のキャッシングは私たちの生活に欠かすことができません。
借り入れできる金額も幅が広いですので、日々を豊かにしたいのなら是非利用したいサービスと言えるでしょう。

大変便利なカードローンではありますが、利用するためには最初に審査を受けることが一般的となっています。
キャッシングはお金を貸す行為ですから、消費者金融側も利用者の詳細を把握しようとするのは当然の事であり、利用者も情報の詐称をすることは厳禁となっています。
特に収入の有無は重要な要素で、借り入れ限度額、引いては借り入れ自体の実現にも大きな影響を与える問題です。

ただし現在の消費者金融からの借り入れは収入さえあれば可能なことがほとんどですからその点についてあまり心配する必要はありません。
たとえ学生の場合でも学生ローンなどがありますし、一般的なカードローンも収入さえあれば利用できます。

収入の額は借り入れ限度額に影響を与える事も多いですので、正社員で安定した給与を得ている場合はキャッシングの恩威を十分に受けることが可能です。
例えアルバイトやパート形態での就労でも、ある程度まとまった金額の借り入れは見込めますし、消費者金融を使い分けるとより借り入れできる金額に期待が持てます。

また、アルバイトの場合は借り入れが急を要している場面も多いですが、最近の消費者金融は借り入れの申請から実際にお金を手にするまでの手間を大幅に省略する事に力を入れています。
即日融資サービスを利用すれば申請当日に借り入れできる事も珍しくありません。
アルバイト勤務の方でもし生活に困ってしまうような事が起きた時は、是非カードローンを利用する様にしましょう。

もちろんアルバイトやパート形態で働いている人だけでなく、学生や主婦の方のちょっとした買い物でもカードローンは大変心強い存在です。
キャッシングを上手く活用すれば実りある生活を手に入れることが出来るはずですから一度検討してみてください。

即日融資を希望するなら

急に想定外のお金が必要になって、今日中に何とかしたいけれど家族や友達には相談できない。
そういうことって、誰にでも起こることがあります。
そんなときに利用できるのが、カードローンの即日融資です。
一時的に急いでお金を必要とするときには嬉しい便利なサービスです。

昨今、この即日融資サービスを提供している金融機関が増えています。
「即日審査」とか「即日融資最短」などの看板やテレビ等のCMをよく目にします。
でも、本当にその日のうちにそんなに簡単に融資が受けられるのか、お金が手元に届くのかと疑問に感じておられる方も多いかと思います。

その日のうちに融資を受けるためにはもちろんいくつかの手続きがあり、それらを一つ一つをミスなく進めていかなければなりません。
ミスがあると、審査が遅れることがあります。求められるのがスピードです。
申込みから融資までの流れを知り、効率よくスピーディに手続きを行うことでより短い時間で借入れが可能になります。

では、具体的にはどの業者で何時までに何をすればいいかということですが、即日融資を受けるための基本的な流れは、
申込み→審査→必要書類の提出→契約→振込み依頼といった流れになります。

お申込みや審査は各金融機関のホームページやスマホから、窓口へ出向かなくても行えます。
運転免許証等の身分を証明できる書類をメールで送信すると、審査結果がメールで送られてきます。
その日のうちに現金が手元に届くためには14時頃までに、申込みだけでなくすべての手続きを完了するようにしましょう。

300万円以下の小額の融資には収入証明書が要らないことが多いです。
必要最小限の金額を借りてできるだけ早く返済するのが、利息の面から言っても賢い利用法です。

このページの先頭へ